仮性はデカくすれば治るんじゃ?

突然あれですが、私は仮性包茎ってやつなのです。日本人ってけっこう多いらしいですね。

でも、仮性包茎は病気ではないのです。
でも病気ではないのですが、仮性包茎には様々な悪い面があります。
衛生的にもキレイとはいえない。

セックスをすると女性に対しても仮性包茎であることが悪い影響を与えたりします。
ここでは仮性包茎の持つ悪い面(デメリット)についてまとめます。

 

仮性包茎が持つさまざまなデメリットについて

仮性包茎のデメリットとしては「におい」や「不潔さ」などがあります。
仮性包茎では、亀頭が包皮に覆われているため、亀頭や包皮の間にある亀頭の裏にカスが溜まりやすくなるのです。
これは恥垢と呼ばれるもので、細菌の発生源なのです。

恥垢とは、尿や精液などが乾燥して固まったものです。
男性であればそのにおいには経験があるでしょう。
つまり腐った牛乳みたいな、或いはチーズのようなにおいのことです。
女性の場合も、恥垢というものはあります。
女性器にはチーズのようなにおいがすることがありますが、これも女性のクリトリス付近に恥垢が溜まりやすいことが関係しています。

このようなにおいは相手にいいイメージを与えないでしょう。
やはり汚ないと思われてしまいます。
それを改善するには、やはり仮性包茎を治さないといけないのです。

実は仮性包茎の最も大きなデメリットは、恥垢が汚ないものを多く含んでいることが原因で嫌な病気をもたらしやすいことです。
たとえば恥垢が溜まっていたために雑菌性の亀頭包皮炎やウイルスに関係した性器コンジローマになることもあります。
近頃の研究により、恥垢が陰茎ガンなどの原因になることも分かってきています。
つまり、だいぶ深刻な悪影響が恥垢にはあるのですね。

だから、包皮を毎日剥いて亀頭の周囲をキレイに洗う必要もあるでしょう。
ペニスをキレイにしていないと、性病の危険性も増してしまう。
仮性包茎によるメリットはない。

仮性包茎ってでかくすれば治るんじゃ?

ということで治す方法を考えてみたんですが、病院にいって手術ってほど悩んでもない。
少し考えてみたのですが、大きくすれば原理的に仮性が治るんじゃないかと思ったわけです。

そこで、試してみようと思いました。増大サプリってやつを。
ヴィトックスαを飲んで3ヶ月後の結果というサイトをみて、購入を決意。

まだ届いてないのですが、どうなるか乞うご期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です