休日に楽しみを持つ

マリンスポーツをご存知ですか?
もともと私はレジャーに興味があったのですが、マリンスポーツはそこまで興味を示しませんでした。
漠然としたイメージなんですが、マリンスポーツ=ヨットだと思ってたんですよね。
だから、特別なスキルや免許などが必要だと思っていました。

でもマリンスポーツ特集をテレビで観て以来、もっと身近なものであることを知ったんですよね。
皆さんはマリンスポーツというとどういったものをイメージするでしょうか?
イマイチイメージが浮かばないという人のために、マリンスポーツにはどういったものがあるのかを解説したいと思います。

まず代表的なのがシュノーケリングです。
シュノーケリングはある程度のアイテムが必要になりますが、少ないコストではじめることができます。
子どもから大人まで楽しむことができるマリンスポーツなので大人気になっていますね。
主に大都市からは遠い部分などで楽しまれるスポーツとなっています。

続いては、シーカヤックですね。
こちらも大人気となっており、風を感じながら楽しむことができます。
特にアイテムを揃えなくてもレンタルで済んでしまうのですぐに楽しむことができます。
有名な海だったら、シーカヤックが盛んになっているようです。

そしてマリンスポーツの醍醐味となるヨットですね。
大きく分けるとヨットには2種類あります。

マリンスポーツの醍醐味「ヨット」

ヨットには2種類あるんですが、代表的なのはディンギーと呼ばれるものですね。
主に1~2人乗りの簡素なヨットのことを指しているのですが、
心おきなく十分に楽しむことができるので、若者に人気のマリンスポーツとなっています。

ただし、すぐにヨットに乗れるわけではありません。
他のマリンスポーツと比較すると、ちょっと講習などを受ける必要があります。
ただし、免許不要となっているので覚えてしまえばこちらのものです。

私も最初は戸惑いましたが、慣れてしまうとこれがもう楽しくて楽しくて。
レンタルしてくれるところもあるので、最初からアイテムなどを揃える必要はありません。
ただ、ハマってしまうと自己所有してしまいたくなるのがディンギーの魅力ですね。

そしてもう一つのヨットが「小型クルーザー」です。
こちらは免許が必須となっているので気軽にはできません。
気軽にヨットを楽しみたいと言う人は、ディンギーがいいと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です